CONTENTS

参加企業一覧

※最新の参加企業様を掲載させていただいております。

2018/8/1
【告知】2018/10/21(日)慶応連合三田会に初参加!

■開 催 日 時:2018年10月21日(日)am9:00~受付開始
■開 催 会 場:慶應義塾大学 日吉キャンパス
■大会スローガン:未来を創り、命を育む(KEIO KITCHEN)

慶應義塾創立160周年を記念して、日本海老協会は2018年慶応連合三田会大会に協賛いたします。福沢諭吉先生は、「一身を大切にして健康を保つこと」を「人間が世に居て務むべきの仕事」の第一に挙げられています。未来を創り、命を育む。その源であり、食卓は家庭において団らんの場、コミュニケーションの中心です。
その大切な「食」に日本海老協会ができることを全力で取り組んでいます。

【体は「食」で創られる】

創立2014年の日本海老協会は、子どもや孫、その先の代まで、美味しい水産物が食卓に届けられるよう、生産者様と連携して魚食普及活動を行っております。家庭で魚食に親しむことが少なくなりがちな子どもたちが魚食への興味を持つことの一つのきっかけになるよう、「海老の日®️」では長寿大国日本で活躍する長寿人・企業を表彰するベストシニア大賞授賞式、最高の海老料理を一般の方々に召し上がっていただくベスト海老料理大賞授賞式を開催しています。
また、美味しい食べ方の教室などの食育活動を行う一方で、食品ロスを減らす工夫をしながら本当に良い食材をお値打ちでお届けして皆様の食卓を笑顔にするため「ABSEA」をスタートしました。
福澤先生は、ご自身のお子さんに向けた「日々のおしへ」で「世の中にむつかしきことをする人を貴き人」であると仰っています。「食」を第一に考え、「食」が健康を支え「食」を楽しめる世の中の実現に向けて、日々努力しております。

日本海老協会公式通販サイト
https://absea.store/

▲Pagetop