CONTENTS

参加企業一覧

※最新の参加企業様を掲載させていただいております。

参加企業一覧をご覧になるにはこちらからご覧ください。

協力企業・団体・個人・その他

※五十音順に掲載させていただいております。

水産庁

農林水産省

海のごちそうウィーク

2020/9/18
西田敏行さんよりスペシャルメッセージ『釣りバカがいなくなる!?』海への思いと次世代の子供たちへ(ノーカットVER)

(一社)日本海老協会(東京都中央区築地6-23-12 代表理事:藤井務)は、「海老の日®」祭り「エビフェス!オンライン2020」で、第7回ベストシニア大賞「食卓笑顔賞」を受賞された西田敏行様のコメント(ノーカットVER)をYOUTUBEで特別公開いたします!

例年、受賞者様にはイベント当日にご登壇いただいて表彰式を執り行っておりました。本年は、コロナウィルスの影響により「海老の日®」祭りエビフェス!2020」はオンライン開催となります。

受賞者の方々には、イベント当日にはご登壇いただかずに、メッセージをお寄せいただく形となりました。
西田敏行様は、第7回ベストシニア大賞「食卓笑顔賞」を受賞され、音声のみではありますが、その際の事前収録では素敵なコメントをたくさん頂戴しました。「エビフェス!2020」のイベントでは、「海と日本」プロジェクトの一環として、「おさかなを食べよう!おさかなを守ろう」をスローガンに、海ゴミの削減を1つのテーマに掲げておりましたので、西田敏行様の「海と日本」への想いが特に込められたコメントをご紹介させていただきました。

その他にも、西田敏行様からは「釣りバカ日誌」の撮影で日本全国を回られたご経験から素晴らしいコメントを
いただいております。このお言葉を日本海老協会で秘蔵してしまうのは「もったいない」と考えております。
そこで、西田敏行節の全コメントをノーカット版にてお伝えするため、西田敏行様のご了承の上、
YOUTUBEでインタビュー音声を公開させていただきます。
西田敏行様のファンの方はもちろん、海ゴミや海洋環境の問題に興味関心がある方、漁業関係者、全国の
「釣りバカ」の皆様、ぜひ、お聞きになってください。海が抱える問題を考える良い機会となると思います。

受賞背景

理由:
・代表作「釣りバカ日誌」での功績
・数々の素晴らしい作品で多くのお茶の間の人々を笑顔にしたこと
・ご自身が大の寿司好きであること

次世代の海を守る啓蒙動画『エビフェスものがたり』タイトルコールでもご参加

今回、プラスチックごみ(海ゴミ)の問題とその解決方法について、お子様にも理解しやすい形で紹介を行います。 何とその際のタイトルコールにも西田敏行様に、ご参加をいただいております。

動画の中では、私立恵比寿中学のメンバーもに声優に挑戦してくださり、動画を視聴いただき最後に応募をしていただくと豪華特典もついてきます。ぜひ、お楽しみください。

【海と日本PROJECTとは】#海と日本
海で起きている環境の悪化などの現状を、子供たちをはじめ全国の人たちが「自分ごと」としてとらえ、
海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、日本財団や政府の旗振りのもと、
オールジャパンで推進するプロジェクトです。

▲Pagetop