CONTENTS

参加企業一覧

※最新の参加企業様を掲載させていただいております。

海老の日(R)について

敬老の日(9月第三月曜日)は海老の日(R)

長寿の象徴である海老を『敬老の日』に食べるという新たな食文化を作ろう!と、
愛知県西尾市一色町に本社を置かれる、 三河地方最大の老舗海老問屋「毎味水産株式会社」が
今まで以上に水産業界が盛り上がるように、そして、一般消費者様の食卓に海老が並び、
より楽しい食卓になるよう願いを込め、「一般社団法人 日本記念日協会」に記念日登録を申請し、
2013年4月15日に正式に認定されました。


▲2013年5月20日海老の日(R)登録授与式
場所:毎味水産株式会社 坂田工場


▲クリックすると拡大表示されます。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

▲再生する場合はボタンを押してください。

右側:一般社団法人 日本記念日協会 代表 加瀬 様
中央:理事 藤井 稚代
左側:代表理事 藤井 務

2013年5月21日読売新聞に掲載されました。

東海テレビ「スーパーニュース」様 提供
2013年5月20日 授与式映像(約4分)

なぜ敬老の日が海老の日(R)なの?

皆さんは、長いひげを持ち、腰の曲がった海老の姿が、
長寿の相をもつ老人に似ていると思いませんか?
「海老」という漢字は「海の翁(翁は男性の老人の敬称)」から
出来たといわれています。
海老の日(R)は、老いて(海老のように)腰が曲がるまで
長生きできますように…という長寿の意味をこめたものです。
長寿の象徴の食材である海老を「敬老の日」に家族みんなで食べ、
家族の健康と長寿を願う、新たな日本の食文化を一緒に作りましょう。

「海老の日(R)」の名称は登録商標です

「海老の日(R)」は登録商標です。無断で利用することは出来ません。
商品のパッケージへの使用、販売ポップへの使用、イベントへの商品提供(出店者だけではなく、主催者も
処罰の対象になります)など、「海老の日(R)」を無断で使用した場合、全て商標権の侵害になります。

【商標登録番号】第5639907号(海老の日 )
        第5641756号 (ロゴ)

使用される際は「参加企業様へ」をご確認下さい。

▲Pagetop

(C)JAPAN SHIRIMP ASSOCIATION.All Rights Reserved.