海老大使とは

日本海老協会が任命する役職・称号です。「海老」が好き、「海老料理」が得意、「海老」の生産流通や「海老の食育」などの分野で活躍している方などに、「海老」食文化の象徴的存在として普及促進活動などを行っていただくことが目的です。
おいしい「海老」を普及し、次世代へ継承していこうとの熱い想いが詰まった「海老大使」の主な活動内容をご紹介します。

活動内容

就任後は、公式ホームページへの掲載や「海老大使」としての名刺が作成できます。また、SNSなどで#海老大使 として海老関連の情報発信をしていただいたり、食育活動などの海老コラムを提出いただくなどの活動です。専門分野がある方には、メディアからの取材依頼があった場合にご紹介することもございます。

  1. 取材対応:各メディアからの「海老」についての取材に対し、得意分野・専門分野ごとに当協会と連携してご対応いただく広報宣伝活動です。
  2. 食育活動:学校・保育園・幼稚園などの教育機関に出向き、未来を担う子どもたちに、海老の剥き方や調理方法を伝授する活動です。
  3. イベントスタッフ:「海老の日祭り®️エビフェス!」などイベント時の特設会場スタッフとしての活動です。

海老検定に挑戦してあなたも「海老大使」になろう!

試験会場はこちら

海老大使の海老レシピ

海老大使による、至高の海老レシピ

海老レシピの一覧はこちらから

名誉海老大使

全国の海老大使

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 東京
  • 甲信越
  • 東海
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州沖縄
  • 海外

この地域の海老大使を募集しております。

この地域の海老大使を募集しております。

  • 塚本 力哉

    弁護士・理事

    関東

    日本海老協会で総務及び経理全般を担っております。 海老を通じて、普段知り合えないプロフェッショナルの方々と一緒になって、 イベントを盛り上げることを楽しみにしています。 海老関連文献及び海老グッズの収集もしています。 特技は、海老を殻から尻尾まで丸ごと食べられることです。

この地域の海老大使を募集しております。

この地域の海老大使を募集しております。

  • 藤井 稚代

    一般社団法人日本海老協会 理事

    東海

    毎年、海老のお祭り「エビフェス!」を開催しています。会場では様々な海老料理・エビつかみ取り・えびのうたなどエビを五感で楽しんでいただくイベントです。 たくさんの方に、もっと海老を好きなってもらえたら嬉しいです。

この地域の海老大使を募集しております。

この地域の海老大使を募集しております。

この地域の海老大使を募集しております。

この地域の海老大使を募集しております。

この地域の海老大使を募集しております。